TOP

このサイトでは、東京風俗の素晴らしさ体験談で紹介しています!良ければどうぞ!

手コキは今回は自分でやるよりも女の子に任せましたよ。

胸元を出しているセクシーな黒髪女性吉原での話しなんですが、細くて狭くて薄暗い裏路地、駅からほど近いところなんですけど、こんなところがまだあるんですね。とはいってもすぐ側が居酒屋街だから喧噪もあって、寂しさというのは感じません。道を歩く人も多いですから。オナクラ店の入口からもちょっと奥へ入ってそこが受付。それでも入口で本当にここでいいのかってちょっと不安になりましたけどね。実はオナクラは初めてで、吉原の中でも気軽に利用できる風俗ってことで前から気にはなってたんです。で、お店のスタッフにも今回が初めてだということを言って、スタッフからの説明を聞きます。今回はお試しの気持ちが強かったので、特にコースも選ばずに、女の子も正直誰でもいいかなって、なのでフリーでお願いしましたよ。そしたら来てくれたのあバイトの女の子で、バイトと普通に務めてる女の子と何が違うのかなとおもったんですけど、他店からの助っ人なのかな。繁盛してるみたいだし。まぁとりあえず手コキが基本なんですけど、今回は自分でやるよりも女の子に任せましたよ。


ザーメンがフル充填の状態になりました

流し目でこちらを誘惑してきている黒髪女性この前、新宿の風俗を利用してきた時の話です。まず、駅に着いてお店にTELします。いつもの女性スタッフがでます。とても早口だけれど感じの良いスタッフです。若くて綺麗でテクニック上手の風俗嬢をお願いしました。2人の名前があがり、そのうちの1人を指名です。どちらでもいいと言われたので、後の行動がしやすい駅近くのホテルにチェックインして10分ぐらいで女の子が到着です。黒髪のセミロングが印象的で、目がパッチリしていて肉厚の唇がセクシーな風俗嬢です。小柄でおっぱいが小さいですが性感ですから気になりません。おそらく25歳ぐらいの女の子です。脱衣所で着替えた、施術姿はミニスカートでイヤらしいですね。うつ伏せになるように言われて、普通のマッサージを10分くらい受けます。それからいよいよ性感エステです。うつ伏せから四つん這いになっていきなりの肛門指入れ、前立腺への刺激が始まります。すでに普通のマッサージで勃起していたチンポがフル充填の状態になり、そのまま手コキで発射という、早撃ちになってしまいました。

柔らかさとツルツル肌ならぽっちゃりさんが一番!

バレーボールを完全に眼前に捉えている女性私は断然、ぽっちゃりな女の子が好きなんです。その方がやっぱり女性らしい柔らかさとかを感じることができるというか肌とかもきれいな子が多いですよね。ツルツルでやわらかい肌はなんとも言えない興奮を誘ってくれるんですよね。よく見かける池袋のソープとかでもぽっちゃりさんの求人をしているようなお店を見ればそうだそうだって感じで納得してついつい利用してみたくなってしまったりしますが、ソープは基本的に自分へのご褒美の時と決めているので、年に2回程度、私なりに厳選してこの子ならという子のいるところに行くようにしています。あのやわらかな体はなんとも言えないものがありますし、この間のご褒美の時の子は、素股がうまかった。やばい位締め付けるかと思えばそのまま動かしてくれたりしてぽっちゃりさんなんだけど、すごいという子ではなかったので、この動きもできるんだろうなとか思うような器用な動きで楽しませてくれました。また、かわいい感じの子も結構多いですよね。にこにこして明るかったりすると本当にうれしくなります。やっぱりぽっちゃりさんはいいです。今度のご褒美はまだ、予定はないんですが、また、しっかり厳選して理想のぽっちゃりさんをさがします。


今夜のオナクラはバイトの女の子に手コキしてもらうことにしました。

バレーボールをブロックする金髪外国人女性吉原のお店は信用できる、ってなんとなく信仰めいたものがありますけど、クチコミ見たらフリーで地雷踏んだって書き込みもあるし、単に僕が吉原の町と相性がいいだけなのかもしれません。まあそんなこんなで今夜も吉原でオナクラですよ。最近ははまってるんです。なによりも気楽なのがいいかな。最初は女の子の前でオナニー??って昭和生まれの僕にはできないと思ったんですけどね。生まれは関係ないか・・それでも実際に体験してみるとこれが大興奮なんですよ。だって普通オナニーってエッチな写真とかビデオみてやりますけど、オナクラは実物ですからね。でも女の子を脱がせるのに別料金だったりするんですけど、最近トップレスまでは込み込みってところが増えてきたり、手コキも自分でするのか女の子に手コキしてもらうのか選べるところがあったりするんですよ。今夜のオナクラはバイトの女の子だったんですけど、女の子に手コキしてもらうことにしました。